【目次】

インターネットにつないだパソコンインターネットを利用するという場合、固定回線の光回線もしくはモバイル回線が必要となります。
それぞれにメリット・デメリットがありますので、一概にどちらが良いということは言えません。
自身の生活スタイルやかけることが出来る費用などを考慮して最適なものを選ぶようにしましょう。
最適なものを選ぶためには、それぞれのメリット・デメリットを知っておく必要があります。

まず、固定回線の光回線を利用する場合は自宅に直接回線を引き込み、接続しますので通信が安定しているというメリットがあります。
また、モバイル回線と比べて通信速度も速く、動画をスムーズに再生することが出来たりアプリを速くダウンロードすることが出来ます。

一方のデメリットとしては、利用するためには業者に工事を依頼する必要があるということです。
業者の都合に合わせて工事日が決定されることも少なくはないため、申込みをしてもすぐに利用することが出来るとは限りません。
特に新年度などの混み合っている時期は申込みをしてから2ヶ月以上も待たなければならないということもあります。

モバイル回線のメリット

では、モバイル回線のメリットはどのような事があるのでしょうか。
まず、自宅はもちろんのこと外出先でもインターネットを利用することが出来ます。
また、端末本体だけで利用することが出来ることから、申込後すぐに利用することが出来るというメリットもあります。
モバイル回線の端末には、バッテリーが内蔵されていますが、非常に小型の端末ですので、持ち運びも楽に行うことが出来ます。
固定回線に比べると通信速度は劣ることがほとんどですが、以前に比べると改善されており、利用状況によっては問題なく利用することが出来ることもあります。

モバイル回線のデメリット

デメリットとしては、一人で利用するのであれば構いませんが、家族と一緒に暮らしているという場合、一台の端末で運用するとなると、一人が外出時に端末を持ち出してしまうと他の人がインターネットを利用することが出来なくなってしまいます。
また、バッテリーが内蔵されているとは言え、長い時間使用することが出来ないということもデメリットと言えます。
モバイル回線の場合は、業者によっても異なりますが契約をする前に試用期間が設けられていることがあります。
使用する地域によっては通信エリア外となっていることもありますので、初めて利用する場合には試用期間の設けられているところを選んでみても良いかもしれません。

賃貸物件で契約するなら引越しする時のことも考えよう

賃貸物件に住むという場合、インターネット回線の契約は固定回線にするかモバイル回線にするか悩むところです。
固定回線を賃貸物件で利用する場合、あらかじめ工事がなされている場合もあれば、そうではない場合もあります。
固定回線を利用したいからと言って、勝手に工事をすることはトラブルの原因となりますので、工事の手続き・申し込みをする前に管理会社や大家さんに確認をするようにしましょう。

賃貸物件によっては、元々インターネットを利用することが出来る環境が整っており、その費用も家賃に含まれていることもあります。
契約をする前に確認をしておくことが大切です。
引っ越しをするという場合には、これまで契約していたところに引っ越しをする旨を伝える必要があります。
これまで使用していた機器を使用することが出来る場合もあれば、別途機器を使用しなければならない場合もあります。
開通期間を考慮して、早めに手続きを行うべきでしょう。

モバイル回線

モバイル回線の場合は、工事を必要としませんので、これまでと同じものを使用するのであれば、これまで使用していた端末を引越し先に運ぶだけでインターネットを利用することが出来るようになります。
固定回線のように開通期間が必要ということもありません。
頻繁に引っ越しを行うという人や自宅以外でインターネットを利用することのほうが多いという人、通信速度にこだわりがない、費用を安く抑えたいという人には気軽に持ち運びすることが出来るモバイル回線がおすすめと言えます。
一人暮らしや学生、単身赴任などでインターネットを利用したいという人にはモバイル回線の契約がメリットが多い傾向にあります。
特に都市部については、時間帯にもよりますが、固定回線と同程度の通信速度でインターネットを利用することが出来るところも少なくはありません。

固定回線

一方の固定回線は、賃貸物件に住んでいるという場合でも引っ越しを考えていないという人や自宅でインターネットを利用する機会が多い、通信速度が早い方が良いという人に向いています。
また、家族でインターネットを利用するという場合も、端末を持ち運びするわけではなく、自宅でいつでもインターネットを利用することが出来る環境を作ることが出来る固定回線がおすすめでしょう。
インターネットを利用することは、今や生活の一部となっている人も少なくはありません。
快適に利用するためにも、自分に合った契約を見つけるということが大切になってきます。

関連ページ